So-net無料ブログ作成
検索選択
QLOOKアクセス解析

[CTP3] Remoting 機能の設定 [PowerShell]

CTP3 を使っていて気づいたところの記録です。

リリースノートの Enable Remoting の記述にしたがって
Unregister-PSSessionConfiguration * -force
Register-PSSessionConfiguration Microsoft.PowerShell -force
Enable-PSRemoting

という操作を行ったら、どれもエラーになってしまうマシンがありました。
エラーメッセージを見るとどうやら Windows Remote Management サービス
に依存しているサービスがあると、上記コマンドで -force をつけていても
サービスの停止、起動に失敗してしまうようです。

いろいろ試しているマシンだったので
System Center Virtual Machine Agent (x64)
が入っていて、そのサービスが依存してきていたのでした。

これをアンインストールすれば問題なく設定することができました。


タグ:powershell
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る
人気ブログランキングへ
 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。