So-net無料ブログ作成
検索選択
QLOOKアクセス解析

[CTP3] Windows Server 2008 R2 とか Windows 7 のベータ版の PowerShell [PowerShell]

Windows Server 2008 R2 とか Windows 7 のベータ版に PowerShell V2 が入っていますが、
これは CTP3 と完全に同じものというわけではないようですね。
http://blogs.msdn.com/powershell/archive/2009/01/12/please-give-us-feedback.aspx
に「they are essentially the same bits」 とありますし、
Get-ItemProperty HKLM:\Software\Microsoft\PowerShell\1\PowerShellEngine
を見ても RuntimeVersion は同じく v2.0.50727 なので中身は同じなのでしょうが PSCompatibleVersion の値はCTP3 では 1.0,2.0 で、ベータ版に入っている方では 2.0 になっています。CTP3 には CTPVersion :10 という値も入っています。

細かい話ですが、起動したときに表示される文字列にも Community Technology Preview うんぬんという文字列の有無の差があります。スタートメニューなどでの表記にも CTP と書かれていませんね。
管理ツールではなくアクセサリに入っていますね。コマンド プロンプトと同じ場所と考えればそうるのか・・・

Windows 7 はまだ触っていなくて R2 でしか見ていないのですが。。。

タグ:powershell
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る
人気ブログランキングへ
 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。